シャドウブラシは3本揃えよう!

顔の印象ががらっと変わるアイシャドウは、メイクの楽しみのひとつです。ふんわりとした印象やシャープな雰囲気など色やパール感の濃さや塗る範囲を上手にコントロールして、きれいに仕上げたい部分でもあります。アイメイクに使うシャドウブラシが1本だけ、という人も多いかもしれませんが、1本だとどの色も同じ付き方をしてしまい、平坦に見えたり、色が混ざって本来の発色ができなくなったりしてしまいます。シャドウブラシは3本揃えると、きれいな仕上がりになるのでおすすめです。
ビューティー24                                                                        
3本のブラシを選ぶ時には、ベース用、グラデーション用、目の際やポイントメイク用の大中小を揃えると良いです。大は、丸く束のような形状のブラシで、毛量が多く、やわらかい質感の物が適しています。毛足の長い物はアイホール全体に使いやすく、毛が短めの物は、目のくぼみに沿って影を入れるのに役立ちます。中は、平筆を選ぶと良いです。シャドウの濃淡の調整ができ、目頭や端になじませるのにも適しています。パール感の強い物を少量ぼかすのも得意です。小は、毛が短く小さなブラシを選び、目の際にラインを入れたり、濃いシャドウをぼかしたりとポイントを仕上げるのに適しています。毛が硬めのブラシを選ぶときれいに仕上げることができ、なじみの良さとライン感を両立できます。

Filed under: 未分類 — mako 6:29 PM